それが知り隊!~あなたの代わりにググります~

簡単ポップオーバーのレシピ!膨らまない原因って?


実は最近、
アサイーボウルや、
パンケーキに続いて、

日本にじわじわ~っと、
密かに上陸してきている、
アメリカメイドの新しい食べ物があります。

それは…

ポップオーバー!!


既に、知っているあなたは、
情報ツウですね♪ヽ(・∀・)ノ

スポンサードリンク

ポップオーバーというのは、
「パン」と「シュー生地」、
この二つが一緒になったようなもの。

外側は、シューの様にサクサク
反対に、内側はしっとりとモチモチ…

一度で、二度おいしい

そんな食べ物なんです(*´∀`)

ジャムを塗ったり、
クリームを塗ったり…

中が空洞なので、
サンドイッチのように、
具を詰めて、食べたりします。
ポップオーバー2
ポップオーバーの材料は、
小麦粉、卵、牛乳、塩だけ。
とってもシンプルです。

一般的なパンのように、
イーストや、ベーキングパウダーを使わず、
卵だけの力で、膨らませます。

発酵がいらないので、
時間もかからない、お手軽パンなんです。


この動画では、まさに、
ポップオーバーが膨らむ瞬間が…!



1分を過ぎたくらいの膨らみ、すごいですね~。
ムックムクです。



最近、日本でも話題になってきて、
扱っているカフェや、
レストランが、増えてきています!

フレッシュネスバーガーさんが、
最近、取扱いを始めましたよね。


ただ、先に流行した、
パンケーキなんかと比べると、

まだまだ…(´~`)

といった雰囲気です。


だったら、お家で作ってみよう!

そう思い立って、
色々と試行錯誤を重ねた結果…

ズボラな筆者でも作れるような、
より簡単で、シンプルに作れるレシピになりました。

きちんと膨らみますし、
生地のサクモチ感も、問題なしです!


ということで今回は、
我が家でもよく登場する、
ポップオーバーの簡単レシピを、ご紹介!


簡単で、美味しくて、
見映えもするのに、ローカロリー!
女性の味方ですヽ(・∀・)ノ

ぜひぜひ、一度作ってみてください♪


ポップオーバーの簡単レシピ


ちなみに、欧米などでは、
ポップオーバーを焼くために、
専用の「ポップオーバー型」を使います。
ポップオーバー1
(上の動画でも、使用されていますね~)


しかーし!

そんなシャレオツな備品はないので、
今回は、お弁当なんかに使う、
「アルミホイル型」を使います!

道具も手軽じゃなきゃ…
ですからね(@ ̄∀ ̄@)



icon-smile-o  ポップオーバーの簡単レシピ
large (1)
【材料】
(お弁当用アルミホイル6個分)

  • 薄力粉 50g
  • 卵   2個
  • 牛乳  50cc
  • 塩   ひとつまみ
  • バター 5g
  • 型に塗るオイル(バター)適量

【はじめる前に】
  • 薄力粉をふるっておく
  • バターを湯煎にかけるか、電子レンジで溶かしておく
  • アルミホイル型に、オイルを塗っておく
  • しっかり塗らないと、焼き上がりでくっ付いてしまいます。
  • オーブンを200度に余熱する

【作り方】

  1. ボールに薄力粉、塩を入れて混ぜる

  2. 別のボールに、卵をほぐして、牛乳を加えてよく混ぜる

  3. 粗熱の取れた溶かしバターを、(2)に加えて混ぜる

  4. 粉類の入った(1)に、(3)を少しずつ加えて、よく混ぜる
  5. (ダマにならないように注意。
     粉っぽさがなくなるまで、しっかり混ぜましょう)

  6. 30分ほど、生地を常温でねかせる
  7. (生地を膨らみやすくします)

  8. 型の8分目くらいまで、生地を流し込む

  9. 200度に余熱したオーブンで、30~35分焼く

  10. 焼きあがったら、生地にプスっとナイフを刺して、中の蒸気を抜く
  11. (中に蒸気がこもらないようにすると、冷めたときにもしぼみません)

  12. 完成!

あとは、お好きな方法で、
いただきましょう(*´∀`)

スポンサードリンク


膨らまない原因は?


アレっ?
ポップオーバーなのに、

全然膨らまない…


という時に、
思い当たりそうな、
膨らまない原因を、まとめてみました。


焼いている途中でオーブンを開けた
途中で、
オーブンを開けてしまうのはNG!

せっかく膨らんだポップオーバーも、
庫内の温度が下がってしまって、
プシューと、しぼんでしまいます。

高温のまま、
しっかり、焼きあげることが、
生地がしぼまないコツです。


オーブンの温度が低い
オーブンの予熱は、必須ですよ~

うっかり、
予熱するのを忘れてしまっても、
慌てずに、しっかりオーブンを温めてから
生地を入れて下さいね。

ポップオーバーの生地は、
混ぜたあとに、
少々時間をおいても、問題ないですから♪

また、
ご家庭のオーブンによって、
ぴったりな温度は、変わってきます。

目安は「200度」ですが、
様子を見て、少し温度を上げてみるのもいいかと。


卵が足りない
卵には、

  • 生地を膨らませる
  • 破れないようにする
  • 膨らんだ形を保つ
という、ポップオーバーには欠かせない、
とっても大切な役目があります。

レシピで使う卵は、
通常のMサイズです。

他に何も、原因が見当たらなければ、
ちょっとだけ、
卵の量を増やしてみると、いいかもしれません。


まとめ


いかがでしたか?

ふっくら膨らんだポップオーバーに、
ハムや卵を挟んだり、
ジャムやクリームを塗ったり…

食べ方は、あなた次第です。


どうぞ、美味しいひとときをお過ごしくださいヽ(・∀・)ノ


スポンサードリンク

↓タメになったらシェアをお願いします。知り隊の活力です!d(≧▽≦*)
URL :
TRACKBACK URL :

コメントを残す

*
* (公開されません)
*

Facebookでつぶやく


毎日の「気になる」を解決!

生活の知恵から、知って得するお役立ち情報まで…

「あれって何だっけ?」にお答えします!

Return Top