それが知り隊!~あなたの代わりにググります~

キズパワーパッドは何日で交換?いつまで貼る?貼り換えは?


傷が早く治ると評判の「キズパワーパッド」

発売から数年経って、
お世話になっている方も、多いと思いますヽ(・∀・)ノ

でも、ちょっと変わってるとはいえ、これも絆創膏

「これ、いつまで貼り続けるの?」

「何日くらいで交換すればいいんだろう…」

…って、気になりませんか?

スポンサードリンク


わたしも、切り傷などによく使うんですが、
貼ってから気付くんですよね。

あれっ?いつまで貼るんだっけ?、って…(゚Д゚;)



説明書にも書いてはありますが、
それだけだと、「ちょっと分かり辛いかな?」と思うポイントだと思います。

ということで今回は、
キズパワーパッドの交換のタイミングについて、
今回は、詳しくご紹介しますヾ(〃^∇^)ノ


キズパワーパッドの使い方


まずは簡単に、
キズパワーパッドの使い方を、おさらいしましょう。

bandaid


fa-check-square-o 傷口を水で洗う

ばい菌や異物を、
流水でしっかり洗い流します。

ここで、マ〇ロンなどの消毒液は使わないこと!
傷口の汚れを洗い流すだけ、にしておきます。


fa-check-square-o キズパワーパッドをぺたり!

清潔な布や紙で、やさしく水分を押さえます。

出血がある場合は、傷口を押さえて止血します。
なるべく、出血が収まってから貼りましょう。

傷全体をしっかり覆うように、パッドを貼ります。



fa-check-square-o あとはキズパワーパッドにお任せ

キズパワーパッドが『体液』を吸収して、
白く、もこもこっと盛り上がってきますが、大丈夫!
それが、傷口を治している証拠です。

あとは、傷口がふさがるまでパッドにお任せします。



キズパワーパッドを上手に使うポイントは、
傷口がまだジュクジュクしてる状態で、パッドを貼ること!

  • 傷から出る体液や、血液が固まっていない
  • 受傷後に時間が経っていない
  • 傷が乾いていない
  • かさぶたになっていない

この状態でないと、
キズパワーパッドを貼ったとしても、
効果が発揮されにくいので、ご注意下さいね。


扱っているお店にもよりますが、
大体、10枚入りで800円前後くらいです。

お値段はそこそこしますが、
使ってみると、傷口の痛みがマシになったり、
傷跡も目立ちにくくなるのは魅力的ですね。


使い方によっては、ニキビにも使えます!
(関連記事)
ニキビとキズパワーパッド!使い方次第でニキビ跡が消える!?
※別ウインドウで開きます
時々できる大人ニキビ対策に、
個人的には、手放せません(*´∀`)


さてさて、使い方をおさらいした後は…

気になる「貼り換えて交換する時期」について、ご紹介します!


スポンサードリンク



いつまで貼るの?何日で交換?


普通の絆創膏なんかだと、
お風呂に入ったりした時などに、新しいものに交換しますよね。


キズパワーパッドも、そうかと思いきや…

基本的に、2~3日は交換不要

なんです!

27ca3592df3183dd8caf14a2ecea2ea9_s

「何日も貼りっぱなしで大丈夫!?」

と不安になりそうですが、
その理由は、キズパワーパッドの傷を治す仕組みにあるんですよ~



icon-hand-o-right モイストヒーリング(湿潤療法)とは

傷口に、キズパワーパッドを貼ると、
パッド自体が、傷から出た体液を吸収して膨らみます。

初めて使うときには、

「ちょっと!なにこれ!!(゚Д゚;)」

と、ビックリしますよね~


この体液には、
傷を早くキレイに治す力が、秘められています。

いわゆる「体の自己治癒力」というやつですね。

その力を最大限に活かすために、
傷口を乾かさず、体液を保った状態でキープする。

これが、モイストヒーリングの考え方なんです。



パッドの向こう側に見える、
白いモコモコの中では…

傷口を早く治すために、
修復作業が進められています。

064578

なので、

「お風呂に入ったから、交換しよっと」
「白いのが、気持ち悪いなあ…」

と、何度もはがしてしまうと…


『やめてー!
 せっかく治りかけてるのに、
 剥がさないでぇぇぇ!!』(ノД`;)


と、皮膚細胞くんの叫びが聞こえそうです…(´∇`;)

何日か前の怪我が、やっとふさがって、
出来たばかりのかさぶたを、
無理やり剥がしたら、また血が出た!

…みたいな感覚に、近いんじゃないでしょうか。


傷口の修復作業を邪魔しない為にも、
基本的に、キズパワーパッドは毎日の交換不要です。


そうなると、

ずっと貼りっぱなしなの?

…と思っちゃいそうですが、
「張り替えた方が良いタイミング」もあるので、
次はそれについて、詳しくご説明しますね(*´∀`)



貼り換えて交換するタイミングは?


「毎日貼り換えたり交換しなくてOK」

…というのは分かりましたが、
それじゃ、一体いつまで貼り続ければいいんでしょう?

やっぱり、何日もず~っと貼り続けているのは…
ちょっと気になりますよね(´~`)


これについては、
説明書に書かれていることと、
実体験をもとに、貼り換えて交換するタイミングをまとめました。



icon-refresh 白い膨らみが、はみ出そうなとき
傷口から体液がたくさん出る、
貼った初日~2日目くらいまでに、起こりやすいです。


前途の通り、
白い膨らみは、傷を治している工場のようなもの。

それがパッドからはみ出てしまうと、
そこから、水やばい菌が入ってしまうことがあります。


そのまま貼り続けると、
炎症を起こしたり、化膿する場合があるので、
一度剥がして、新しいものと交換しましょう。



icon-refresh 剥がれそうになったとき
キズパワーパッドは防水加工されています。

それでも、
汚れたり、お風呂でお湯にふやけたりすると、
少しずつ、はがれやすくなってくるんですよね。


パッドのふちが剥がれてくると、
そこから水分が吸収されて、
パッド自体の粘着力が、落ちてしまうことに。

これも、傷口に水やばい菌が入る原因になります。


ちょっと剥がれてきたな…と思ったら、交換しましょう。



icon-refresh 貼り続けるのは3日まで
実は、キズパワーパッド自体には消毒機能がないんです。

なので、何日もずっと貼り続けていると…

さすがの体液も劣化してきて、
そこに細菌が増えてしまいます。

はがれなければ、
いつまでも貼り続けてオッケー、ではないんですよね~。


2~3日に1回は、パッドを剥がして傷口を確認して、
新しいものに貼り替えましょう。

傷口の表面に薄い皮膚が出来ていたら、
それが、キズパワーパッド終了の合図です。

d8068511b57c038aef9329963e59d1ae_s

わたしも、

とにかく貼り続けるのがベスト!」

…と、勝手に思い込んでいたので、
お風呂でパッドがふやけて、端っこがめくれてきても…

限界まで交換せず
いつまでも同じパッドを、貼り続けていました。

ダメだったんですねえ…(・ω・`)


キズパワーパッドを交換する目安は、
こんな感じです!

  1. 白い部分が、はみ出る前に
  2.    ↓ ↓
  3. はがれそうになったら
  4.    ↓ ↓
  5. 最長でも3日まで

このルールをしっかり守って、傷を早く治しましょう♪


はがす時のコツ


それでは最後に…

キズパワーパッドを交換するとき、
上手にはがす方法を、ご紹介します。


icon-hand-o-right パッドを上手にはがす方法

  1. パッドの端っこをはがす
  2. そのまま、横(水平)に何回か引っ張る
  3. 少し伸びた粘着面を空気に触れさせながら、ゆっくりはがす

普通の絆創膏よりも粘着力が強いので、
焦らず、少しずつはがしましょう。

はがれにくい時は、
温水につけたりして「パッドを温める」と、はがれやすくなります(*´∀`)



正しい使い方さえマスターすれば、
キズパワーパッドは、とっても便利なアイテムです。

ケガをしないのが一番ですが、
絆創膏にお世話になるときには、ぜひキズパワーパッドをお試しあれ♪


スポンサードリンク

↓タメになったらシェアをお願いします。知り隊の活力です!d(≧▽≦*)
URL :
TRACKBACK URL :

コメントを残す

*
* (公開されません)
*

Facebookでつぶやく


毎日の「気になる」を解決!

生活の知恵から、知って得するお役立ち情報まで…

「あれって何だっけ?」にお答えします!

Return Top