それが知り隊!~あなたの代わりにググります~

コシヒカリの新米価格の相場は?産地別にご紹介!


筆者も、お米大好き!なタイプの人間ですが、

「〇〇産コシヒカリを使用しています」

というような添え書きを、お店で見ると…

なんだか、更に美味しく感じてしまいます。
(えっ?私だけ??)

スポンサードリンク


「コシヒカリ=美味しい!」

というイメージを、持っている方って、
結構多いのではないでしょうか?


毎日の食卓に、コシヒカリが並んでいたら…

いつものご飯でも、
より美味しく感じそうですヽ(・∀・)ノ


ということで、今回は!
不動の人気を誇るお米「コシヒカリ」
価格の相場や、産地などについてご紹介します。

  • 「〇〇産ってなに?産地って?」
  • 「価格が高いイメージが…」
  • 「相場は一体、どれくらい?」

こんな疑問について、詳しくお答えしますね!



意外と、コシヒカリを身近に感じるかも知れませんよ~。

04579bcdc36758dd78d2a8a0b34f61e6_s



icon-hand-o-right コシヒカリの特徴

いまや人気・生産量ともに「日本一」のコシヒカリ。

この人気の秘密は、コシヒカリが
「ツヤ」・「コシ」・「粘り」と、
美味しいお米のバランスが、三拍子揃っているからです。


噛めば噛むほど、
甘みや、うまみが出てくるので…

味の濃い料理と一緒でも、ご飯の味が負けません!


色々なおかずと一緒に、ご飯を食べる日本食にはぴったりです。



また、他の銘柄のお米と比べて
「冷えても美味しい!」と絶賛する方も多いのが特徴です。


筆者もときどき、
お米屋さんで、お米を購入するのですが…

そのお米屋さん曰く、

炊き立ては、だいたいどの米も美味しい」
「でも、コシヒカリは2~3日しても美味しさが変わらない

…と仰っていました。
まさに、お弁当やおにぎりにも最適なんですね~。

ba655071d5d697d756f30480a7dc54c5_s


コシヒカリの産地で価格が変わる?


さて、コシヒカリというと
「価格が高い」イメージを持っている方も、少なくないと思います。

筆者も元々、そう思っていたのですが、
コシヒカリでも「産地」によって、かなり価格帯にバラつきがあるようです。


そもそも、コシヒカリというお米。

日本中、どこでも栽培されています。
なんと、日本のお米の作付けの40%以上がコシヒカリなんです!


そんな多くの産地の中でも、
新潟県が、群を抜いて有名です。

「魚沼産」という産地は、
知る人ぞ知る、といった感じですよね。


北陸3県(富山・石川・福井)も、
お米を扱う業者さんには、定評があります。


また長野県も、コシヒカリの名産地となっています。



そして、忘れてはいけないのが…福島県
ここは生産量も高く、その美味しさは新潟に引けを取りません。


その証拠に、福島県の会津地域のコシヒカリは…

日本穀物検定協会が選定する「食味ランキング」で
魚沼産と同等の『特A』の最高評価を、何度も得ているそうです。


福島県…まさに隠れた名産地なんですね!


スポンサードリンク



新米コシヒカリの産地別お値段は?


それでは、産地別コシヒカリの新米の相場価格について、
上記でご紹介した産地を中心に、調べてみました。



ちなみに、「新米」という呼び方なのですが…

お米を収穫して、その翌年の梅雨までのお米を、
新米と呼んでいることが、多いようです。


icon-hand-o-right 産地別・コシヒカリの新米価格の相場

(大体、これくらいで買えるかな?…という価格帯です)

  • 新潟県(魚沼産)
  • 10kg 8,000円~10,000円
  • 新潟県産
  • 10kg 6,000円~7,000円

  • 長野県産
  • 10kg 5,000~6,000円

  • 北陸3県(富山・石川・福井)
  • 10kg 4,000円~5,000円

  • 福島県産
  • 10kg 4,000円~5,000円
  • 福島県(会津産)
  • 10kg 5,000円

無農薬や有機栽培にこだわったお米だと、
上記の価格に、プラス2,000円~3,000円ほどです。


高級とされている「魚沼産」のコシヒカリは、
他の産地のお値段に比べて、約2倍くらいでしょうか。



高級なものを除いて、
産地にこだわらない、のであれば…

10kgで5,000円くらいなら、
お釣りがくるかな?といった印象です。

5kgなら、2,000円~3,000円くらいですね。


普段食べるには、やはりちょっとお高いかも?

でも、
「意外と、手の届く値段だな~」
と、個人的には思いましたヽ(・∀・)ノ




お手頃過ぎる価格のコシヒカリには、要注意!


「○○産のコシヒカリ!」と書かれていて、
とてもお手頃な価格設定のお米が、時々あります。


こういったものの中には、
実際は他種のお米がブレンドされている事、があるそうです。

少量のブレンドではなく、全く味が違うほどだとか…



筆者も、実際にスーパーで見たのが、
5kg/2,000円で売られていた、「魚沼産」のコシヒカリ。

Σ(゚Д゚ノ)ノホンマ!?


上記での価格の相場、を考えると、
「う~ん…?」と思ってしまいますよね。

それが本物だったかどうかは、定かではありません(゚Д゚;)


あまりにお手軽な価格のものには、
少し、注意したほうが良さそうですね。



コシヒカリ、どこで買いますか?


実際にコシヒカリを購入している人は、
みなさん、どこで買っているのでしょう?

a1180_010409

スーパーなどのお米売り場、はもちろんですが
最近ではネット通販も便利になっています。


車を持っていても、
10kgの米袋を抱えるのは、結構大変ですよね…
女性だと、結構な重労働です(´∇`;)


そういう時は、宅配だと便利だなあ思います。

ネット通販などを上手に利用すれば、
手に入れやすいお値段で、美味しいコシヒカリをゲット出来そうですね!

楽天市場でコシヒカリを検索!



自分好みのコシヒカリ探し


以上、コシヒカリの新米価格の相場や、その産地についてでした!

もちろん、同じコシヒカリでも
産地によって、味の特徴や違いなどもあります。

いろいろな産地のコシヒカリを試して、
「自分好みのコシヒカリ」を探すのも楽しそうです。

美味しいご飯があれば、
食事の時間もより楽しみになりますね!


スポンサードリンク

↓タメになったらシェアをお願いします。知り隊の活力です!d(≧▽≦*)
URL :
TRACKBACK URL :

コメントを残す

*
* (公開されません)
*

Facebookでつぶやく


毎日の「気になる」を解決!

生活の知恵から、知って得するお役立ち情報まで…

「あれって何だっけ?」にお答えします!

Return Top