それが知り隊!~あなたの代わりにググります~

USJで年越しカウントダウン!チケット情報と攻略法!

関西のテーマパークでの、年越しカウントダウンイベント!

といえば…

やっぱり、
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの年越しは外せません(@ ̄∀ ̄@)

スポンサードリンク


USJへ行った事はあるけど、

「カウントダウンは未体験だなあ」、という方や…
「ぜひ、今年は行ってみたい!」と思っている方も…


個人的には、大プッシュの年越しイベント!!

興味があるなら、是非とも行ってみて欲しいです(@ ̄∀ ̄@)


ということで!

今回は、USJのカウントダウンイベントの概要や、
忘れちゃいけない、専用チケットの情報など…

気になる情報を、詳しくご紹介します!



そして記事の後半では、

「年60回以上は、USJに行く!」

…というUSJの達人から、
混雑を避けるポイントや、当日の攻略法も聞いてきました!

(年60回って、週1回は行ってるってことですよね…?)



USJで年越し!カウントダウンイベントの概要


USJのカウントダウンイベントは、
「ユニバーサル・カウントダウン・パーティ」というイベントです。

年に一度だけの、年末年始にかけてオールナイト営業です!

人気アーティストによるライブや、
年越しの瞬間には、約3,000発の花火が打ち上げられるんですよ~。

a0001_014092

ユニバーサル・カウントダウン・パーティ

12/31 19:00~ 1/1 2:00 カウントダウン・パーティ
1/1 2:00~20:00 通常営業
(※一部を除いて、アトラクションは常時稼働しています!)

また、長時間ともあって再入場が可能です。
(通常のスタジオパスは、再入場ができないんですよね~…)


なので、疲れたらUSJの外で休憩してもヨシ。

カウントダウン前の睡眠を、家やホテルでとってもヨシ。


ということで、上手に入退場をすれば
25時間、たっぷりUSJを満喫できますヽ(・∀・)ノ



USJの大晦日チケットの種類は?


カウントダウンイベントに参加するには、
通常のスタジオパスとは異なる、専用のチケットが必要です。

desk-44076_640

カウントダウンイベントのチケットには、種類が色々とあります。

たくさん種類があって分かり辛い…ように見えますが、
基本のチケットの2種類を押さえていればOK!


icon-hand-o-right 基本チケットはコレ!

  • パーティ・パス
  • (9,800円)

12/31 19:00 ~ 1/1 20:00の25時間、遊び放題です。
イベントに参加するなら、これだけでOK!

  • パーティ・パス+特別ブックレット3
  • (12,800円)

パーティ・パスに加えて、
3つの人気アトラクションを、待ち時間短縮で楽しめます。
アトラクションもしっかり楽しみたい方は、こちら!


そして、他3種類は
パーティ・パス+特別ブックレット3に、スペシャル特典がついたチケットです。


icon-hand-o-right 特典付きチケットはコレ!

  • パーティ・パス+特別ブックレット3+バックドロップ
  • (13,800円)

アトラクションの「バックドロップ」を、待ち時間短縮で楽しめます。
一時、稼働終了が囁かれたアトラクションだったのですが、
ファンの期待に応えて、続投決定した人気アトラクションです!

  • パーティ・パス+特別ブックレット3+特別鑑賞エリア入場券
  • (14,800円)

カウントダウン時の花火や、華麗なパフォーマンスを、
通常より間近なエリアから観賞できます。

  • パーティ・パス+特別ブックレット3+特別鑑賞エリア入場券
     +カウントダウン・パーティ・ブッフェ
  • (2,0700円)

食事と一緒に、エンターテイナーがお届けする特別ショーにご招待!
(12/31 20:00~22:00開催予定)


icon-hand-o-right 購入方法は?

主に、ローソンチケットか、
WEBチケットストアからどうぞ。
(毎年、9月中旬ごろから発売されます)


また、「パーティ・パス」のみですが、
JR主要駅のみどりの窓口(東日本・東海エリア以外)でも、購入可能です。
(毎年、10月上旬ごろから取り扱い開始です!)

同伴の3歳以下のお子様は、無料で入場できます。

このイベントでは、団体割引や、
障がい者割引は適用されないのでご注意を。


スポンサードリンク



特別チケットは、争奪戦だそうです…


通常の「パーティ・パス」は、
直前まで売っている可能性があります。


それに対して、
「特別鑑賞エリア入場券」の含まれているチケットは…

ものの見事に、一瞬で売り切れます(゚Д゚;)



冒頭のUSJの達人ですが、
特別鑑賞エリア付き、のチケットを手に入れるために、
販売日は開始前から、パソコンの前でスタンバイ!

販売開始と同時に申し込んで、なんとか購入出来たそうです。

少しでもスタートが遅れた人は、買えなかったそうで…
すごい競争率なんですねえ…

a1640_000325


どれくらい混雑する?


人気テーマパークのイベントなだけに、
混雑具合が気になる方も多いと思います。


ちなみに、混雑と聞いて気になるのがトイレ
そんな時は、こちらの記事をどうぞ!
(関連記事:
 「ユニバーサルスタジオジャパン!混雑しないトイレと駐車場はココ!」


確かに、常に身動きが取れないくらい混むのなら、
「なんのために来たのか…」と後悔してしまいますよね(-∀-`; )



カウントダウンの日の混雑具合は、
時間帯によって、かなり変動が激しくなります!

開園直後


この頃の混雑は、そこまでではありません。
ただ、時間が経つに連れて、どんどん人が増えゆき…

21時頃


かなりの混雑に!
アトラクションにも、長蛇の列が出来てきます。

23時頃


カウントダウンの特別イベントを観る為に、大混雑!
人の多さに、唖然となることでしょう(笑)

そして年越し!
(v´∀`)ハ(´∀`v)アケオメ!!

イベント後も、しばしの間は混雑が続きます。

しばらくすると、
各アトラクションに散らばったり、
帰る人も出てくるので、少しずつマシになってきます。

混雑によっては携帯の通話や、
メールなどが通じなくなる場合もあります。

もし迷子になった場合に備えて、
一緒に行く人と、集合場所を事前に決めておくと安心です!




達人が教える、カウントダウンの攻略法


せっかく、年1回だけのカウントダウンイベントなので
参加するなら、目いっぱい楽しみたいですよね。

ということで、USJの達人から
カウントダウンイベントの日を、120%楽しめる攻略方法を、
色々と聞いてきました。

ぜひ、参考にしてみて下さいヽ(・∀・)ノ


fa-check-square-o 事前にできる準備は?

パーク内では予想以上に歩くので、足元は歩きやすい靴で!
もちろん、防寒対策も必須です。

普段の冬のお出掛けと、同じような服装だと…
寒さとの戦いで、イベントどころではなくなるかも(゚Д゚;)

USJは海に接しているので、予想以上の冷え込みです。
(真冬の大阪湾を、舐めたらあきまへん…)

特に、足裏カイロは必須!
あると全然違いますよ~。


fa-check-square-o カウントダウンまでの過ごし方

アトラクションも良いのですが、
この日限定のストリートショーが、各所で行われます。

ぜひぜひ、見て頂きたいですね!


fa-check-square-o カウントダウンの花火を間近で!

花火は、ジュラシックパークのエリア一帯を利用します。

一番よく見える場所は、やはり特別鑑賞エリアですが、
それ以外でも、見える場所はたくさんありますよ。

ラグーンを挟んだ対岸にある、
ディスカバリーレストランがよく見える所、がオススメ!


fa-check-square-o 休憩出来るところは?

カウントダウンの前後などは、
休憩や、ちょっとした仮眠を取りたくなりますよね。

そんな時は、レストランへ!
パーク内のどこのレストランでも、席で仮眠を取ってOKです。

パーク側の優しさなのか、睡眠中のゲストを起こしたりしません(笑)

a0002_007992

ただそれゆえに、
お店の回転率が、異様に悪くなってしまうので…

深夜2時を過ぎたあたりからは、
レストランの席取りに、かなり苦戦すると思われます。


そんな中でも、意外と空いていて穴場なのは…

ジュラシックパークにある、
「ディスカバリー・レストラン」です。

比較的空いていて、トイレや買い物も出来ます!


fa-check-square-o アトラクションが空いてる時間帯は?

一番空いているのは、オープンしてすぐの19時頃です。

それからは、徐々に混み始めて、
待ち時間が目立つように。


ただ、夜中~明け方にかけて、だんだんと空いてきます。
待ち時間が5~15分、なんてものも出てきますよ!

夜中の間、休止するアトラクションもありますので、
運行スケジュールのチェックも忘れずに!


fa-check-square-o 達人ならではの裏ワザは?

裏ワザほどではないですが…

カウントダウン限定のショーを観るときなど、
地面に座り込むことが、増えると思います。
(立ち見NGの場合もありますよ~)


レジャーシートは必須ですが、シートだけではお尻が冷たい!

なので、100円ショップなどに売っているアルミシート(断熱材のようなもの)を持っていきましょう。
ちょっとかさばりますが、地面からの冷気をシャットダウンしてくれて快適です!
a0055_000910

あと、お子さんにはスキーウェアを着せるのもおすすめです。
子供には、たまらない寒さなので…ホントに(笑)



まとめ


以上、USJカウントダウンイベントのチケット情報や、
悔いなく楽しむための攻略法でした!

参加する方はオールナイト必須なので、
当日は睡眠をしっかり取って、体調管理を万全にして挑みましょう。

行ってよかったな~!と思い出に残るような
ステキな年越しを迎えて下さいね!


スポンサードリンク

↓タメになったらシェアをお願いします。知り隊の活力です!d(≧▽≦*)
URL :
TRACKBACK URL :

毎日の「気になる」を解決!

生活の知恵から、知って得するお役立ち情報まで…

「あれって何だっけ?」にお答えします!

Return Top