それが知り隊!~あなたの代わりにググります~

スーツの靴下の色や長さ!就活で失敗しない為には!?


「スーツの靴下の色って、何色でもいいの?」

就活中だからこそ、失敗したくないんだよね…(゚Д゚;)」


いざ就職活動に挑もうとしている、そこのあなた!

着慣れないスーツでも、ビシっと着こなす為には、
「靴下」の存在こそ、忘れちゃいけません!!

スポンサードリンク


スーツやワイシャツ、ビジネスバッグ…

就活に備えて、揃える物は色々とありますが、
ついつい、うっかりしてしまいがちなのが「靴下」なんです。



面接の当日。

他のアイテムは準備万端なのに、
靴下の準備を忘れていること、実は多いんですよ~


「やばい!時間が…!!」
「仕方ない、いつも履いてる靴下でいいよね!」

と、おおよそビジネスシーンには不釣り合いな、
カラフルな靴下を履いて行ってしまったり…


そうなると、恐らく、
面接中の面接官の視線は、
あなたの足元へ、チラチラっと注がれていることでしょう (・∀・;)


靴下の色で、合否が左右されるとは思えませんが…
あなたのイメージダウンに繋がりかねない危険は、充分にありますよ。


少しでも、就活をスムーズに進めるためには、
ビジネスシーンでの身だしなみは、かなり重要です!

3d2614dee1aeaf41d463ace095aa53bb_s


実は、わたしの夫も就活シーズンになると、
面接官として、採用面接を担当することが増えてくるそうなんですが…



聞いてみると、

面接官は、就活生の身だしなみをしっかりチェックしている!

とのことです。


やはり第一印象や、見た目の印象は大切なんだとか。



ということで今回は、ついついやってしまいがちな、

就活にふさわしい、スーツの靴下の色選び!


現役面接官の夫からの裏話も交えつつ、
これについて、詳しくご紹介していきますね(*´∀`)

これを読めば、就活スーツと靴下のバランスはばっちりです!!



スーツの靴下の色に決まりはあるの?


そもそも「靴下」って、
立っているときや、歩いている時にはあまり気になりません。

ですが、面接中などに多い、
椅子に座った時などには…
スーツの裾から、チラチラっと見えてしまうものです。


靴下が見えてしまうのは当たり前のことですが、
問題は、「見えているその靴下、大丈夫?」というところなんです。

4c0bd7bbfd3991f061a38827eeb381e3_s

面接官の夫いわく…

「靴はピカピカに磨かれているのに、

 履き古された、ヨレヨレな靴下だったり、
 派手な柄の入った靴下を履いていたり、

 そんな就活生さんが、意外と多い。」


そういった方を見ると、
「ツメが甘いな…」と、思うのだそうです(笑)


きっと、ご本人は「靴下なんて見てない」と思っているのかも知れませんね…

でも、面接官には見られてますよ、その靴下!!



靴下は履いていればイイ!ってものではないので、
油断せず、しっかりと選びましょう。


見えても安心な、ビジネスマナーに合うような、
面接官に対して、失礼のない靴下を履くのが鉄則です。




また、スーツにあまりにも不釣り合いな靴下だと、
面接官の「失笑」を誘うことも…(-ω-;)

それについては、後ほどご紹介します。


全力で挑む就活ともなれば、
いかに小さな事でも、後悔はしたくないもの。

そんな靴下の失敗を避けるポイントを、順番にお話していきますね♪

スポンサードリンク



具体的な靴下の色は?


「靴下の色、白色じゃダメ?」
「学生の頃は、学校指定の靴下は白色だったし…」


…と、白色の靴下を選びたくなる方も少なくないですが、
これは、残念ながらアウト!! ヽ(#`Д´)っ┌┛))ウラァァァ


白の靴下が許されるのは、学生さんまでなんです。



ビジネスシーンに合わせた、
就活スタイルに最適な、靴下の色は…これ!

  • 黒色
  • 濃い紺色

この2色を選んでおけば、間違いありません(´▽`v)


選ぶ基準としては、スーツの色と同系色にするのがオススメ。
もし色味を変えるなら、スーツよりも濃い色をセレクトしましょう。


足元までビシっと決まって、格好良くなりますよ♪



icon-hand-o-right 靴下の色で変わるイメージ

実は、靴下の色によって、
相手に与えるイメージは、変わってきます。

  • 紺色
  • 落ち着きや、真面目な印象を与えます。
    日本人の肌に、1番合う色ですね。

  • 灰色、グレー系
  • 誠実、知的なイメージです。

  • 黒色
  • シャープで、キリッとした印象を与えます。

灰色や紺色を選ぶ時にも、
すこしトーンを落とした、明る過ぎない色を選べば失敗しません。



最後は、色と一緒に気をつけたい靴下の長さについてです!




靴下の長さこそ、就活生が失敗しやすい!?


これも面接官の夫に聞いた話ですが、

面接に来る学生さんの中に、
たまに、くるぶし丈の靴下を履いてくる人がいるのだそうです。


これには、夫だけでなく、他の面接官も
開いた口がふさがらないのだとか…(# ゚Д゚)


実はわたしも、電車内や街中などで、
スーツ×くるぶし丈ソックスの男の子を、見かけたことが何度かありますが…

やっぱり見ていて「??」な印象でした。



くるぶし丈のソックスは、特にカジュアルな印象が強く、
就活などのフォーマルな場にはNGなんです。


社会人やビジネスマンとして、
会社は勿論、面接にもくるぶし丈の靴下を履いてくるなんて…

ふざけているのか?」

「それとも、それも分からないアホなのか?」

…と、憤慨する面接官も少なくないそうです!


たとえ手持ちの靴下が、くるぶし丈しかなくても、
面接には履いて行かないことを、強くおすすめします!(´ー`A;)

ce5121ab8de294a02b46447e2c166c1f_s



また、スーツの裾から肌が見えるのも、
あまり良い印象ではないそうなので、短めの靴下も避けるのがベター。

男性同士でも、すね毛が見えてしまうのは…
お世辞にも、気分が良いものでは無いですからね(´-`)



靴下の長さに迷ったら、
とにかくハイソックスを選べば安心です。

これなら、椅子に座ってスーツの裾がめくれても安心ですから♪



まとめ


いかがでしたでしょうか。

就活で失敗しないスーツの靴下の色について、
ポイントをまとめると…

  • 色は、黒か濃い紺、またはグレー
  • 着古し感がないこと(ヨレヨレ、毛玉はNG)
  • 派手な柄が入っていないこと
  • 長さは、ハイソックスなら安心!
  • くるぶし丈ソックスは絶対NG

こんな感じですね。


「ビジネスソックス」という名称で、
お店や、ネットショップに置いていることも多いですよ。

選ぶときに迷ったら、そう書かれている靴下を選びましょう♪


ピカピカの靴に、スーツと合わせた靴下を履いて、
面接当日に挑んで下さいね。

応援しています!!


スポンサードリンク

↓タメになったらシェアをお願いします。知り隊の活力です!d(≧▽≦*)
URL :
TRACKBACK URL :

コメントを残す

*
* (公開されません)
*

Facebookでつぶやく


毎日の「気になる」を解決!

生活の知恵から、知って得するお役立ち情報まで…

「あれって何だっけ?」にお答えします!

Return Top