それが知り隊!~あなたの代わりにググります~

本日の人気記事

Sorry. No data so far.

甘酒でダイエット!効果的に痩せる5つの栄養素って!?


ここ最近、甘酒(あまざけ)が我が家の必需品!

というのも、甘酒には驚異のダイエット効果があるからなんです。


「ダイエットは明日から~」なんて言葉で油断して、
長年お腹周りに居座り続ける、にっくき脂肪にもサヨナラ!


私自身だけでなく、夫や義母さんまでも、
すっかり大ハマりしている、甘酒ダイエット


今回は、この甘酒のダイエット効果の秘密について、
とことん詳しく、ご紹介していきます!

スポンサードリンク


甘酒で痩せる?ダイエット効果の秘密!


甘酒というと…ひな祭りのイメージが強いかも知れませんが、
ダイエットに効果が高いと注目されている秘密は、この5つです♪


  1. ビタミンB類のはたらきがスゴイ!
  2. 酵素のパワーがとんでもない!
  3. 腸内環境を整えて、便秘に超効果的!
  4. アミノ酸のダイエット効果が強烈!
  5. カロリーが低いのに満腹感はバッチリ!


順番に、詳しくご紹介していきますね( ´∀`)b



icon-hand-o-right1. ビタミンB類のはたらきがスゴイ!

ほっこりと美味しい甘酒は、
カラダの代謝と関連するビタミンB群が、これでもか!と豊富なんです。

a0001_007402
<甘酒に含まれるビタミンB群>
ビタミンB1、B2、B6、パントテン酸
イノシトール、ビオチンなどなど


ご飯や麺類などに含まれる、炭水化物の「糖質」

この糖質は、代謝されてエネルギーに変換されないと、
カラダの中に、どんどん蓄積されてしまいます。


そうなると、溜まった糖質はどんどん脂肪になり…

お腹もポヨっとしちゃいますし、
太ももやお尻が、ムッチリしてきてしまうわけなんです(-ω-;)



この糖質の代謝には、「ビタミンB群」が必要不可欠!

言い換えると、ビタミンB群が足りなければ、
カラダに入った糖質が代謝されない、ということなんですね。


また、ビタミンB群のほかに注目したいのが「イノシトール」

これは「抗脂肪肝ビタミン」とも呼ばれていて、
肝臓に、不要な脂肪が蓄積されないようにするはたらきがあります。



これらのビタミン類が、
糖質や脂質が、エネルギーに変わるのを助けることで…

カラダ全体の新陳代謝をアップしてくれる、というわけなんです。



新陳代謝がアップすれば、必然的に消費カロリーもアップ!
いわゆる、痩せ体質になれるんですヽ(≧▽≦)ノ”



icon-hand-o-right2. 酵素のパワーがとんでもない!

実は、甘酒には代謝のカギを握る「酵素」が、
なんとまあ、100種類以上も含まれているんです!


その酵素の中でも、
特に注目したい、代謝に必須といわれる酵素はこのふたつ。

  • リパーゼ
  • 脂肪分を消化し、エネルギーに変換する
    皮下脂肪だけでなく、内臓脂肪までも、燃焼させる効果がある。

  • 酵素α-グルコシダーゼ
  • この酵素から精製される「α-エチルグルコシド」には、
    体重増加を抑制する効果が、期待されている。


他にも、魅力的な酵素はたくさんありますが、

とにかく、余分な糖質や脂質を代謝するには、
酵素のパワーは欠かせませんヾ(*`Д´*)ノ”

large

また、酵素をカラダに取り入れることで、
カラダの「消化→吸収→代謝」のサイクルが促進されて…

腸の働きが活性化する、という嬉しい効果もあります。



腸が健康になることで、溜まってしまっていた毒素や老廃物が、
身体の外へ排出される「デトックス効果」までも、しっかり期待できるんです♪



カラダの中の酵素が減ると、
代謝が落ちて、毒素を溜め込みやすくなり、
太りやすい体質になる…というお話もあるくらいですからね(´ー`A;)


酵素ドリンクなんてものも流行っていますが、
まずは手軽に、甘酒で酵素を取り入れてみてはどうでしょうか。

スポンサードリンク



icon-hand-o-right3. 腸内環境を整えて、便秘に超効果的!

先ほど、甘酒の酵素を取り入れることで、
腸の動きを活性化する、とお話しました。


実は、甘酒に含まれる成分には、
腸内環境を整えるために欠かせない、「乳酸菌」も含まれてるんです。



便秘には、乳酸菌!

…というのは、ご存知の方も多いと思います。


もしもその為に、毎朝ヨーグルトを食べているのなら…
そこは、ぜひ甘酒に変えてみてください(´▽`v)


甘酒には、生きて腸まで届く「植物性乳酸菌」だけでなく、
乳酸菌のエサになる「オリゴ糖」も、含まれているとのこと!

まさに一石二鳥ですよね~♪


お腹の調子がよくなると、
カラダの代謝やめぐりが良くなるので、自然と痩せやすいカラダになれますよ~




icon-hand-o-right4. アミノ酸のダイエット効果が強烈!

ビタミン類に酵素、乳酸菌…

これだけでも、かなりの美容に効く栄養素ですが、
甘酒には、更に魅力的な成分が含まれています。


それは、アミノ酸!!

なかでも、人間がカラダの中で合成できないとされている、
9種の必須アミノ酸が、とっても豊富なんです。


<必須アミノ酸(9種類)>

トリプトファン・リジン・メチオニン・フェニルアラニン
トレオニン・バリン・ロイシン・イソロイシン・ヒスチジン


このほかにも、
何種類ものアミノ酸が、甘酒には含まれているんですが…

お話するとキリがないということで、
「GABA(ギャバ)」という名前のアミノ酸に、スポットを当ててみました。



icon-music GABAのダイエット効果

  • 血液中の中性脂肪や、コレステロールをコントロールして脂質代謝を促す。
  • 血中の中性脂肪値を抑え、体重増加の抑制に効果がある。
  • 成長ホルモンの分泌を促進して、脂肪分解酵素を活性化する。
  • 内臓の働きを活発にし、消費エネルギー量を高める作用がある。
  • 動脈硬化の予防に効果がある。
  • 自律神経系を整え、気持ちを落ち着かせ、リラックスさせるはたらきがある。


GABAだけでも、こんなにもダイエット効果が…

盛り沢山過ぎて、嬉しい悲鳴ですねヾ(;´▽`A“



icon-hand-o-right5. カロリーが低いのに満腹感はバッチリ!

米麹から精製される甘酒は、
ヤクルト一本分程度の60mlで、約50kcalです。
(おちょこ1杯 30mlなら約25kcal)


ヨーグルトなどに比べても、ローカロリーですよね。

なのに、しっかりとした甘味があって、おやつ代わりにしても満足感を得られます。

普段のお食事の前に飲むと、
満腹中枢が刺激されて、食べ過ぎやドカ食いも抑えられますよ。

51abefb75200608e388b3f9c6e7a8845_s

甘酒の甘味は、ブドウ糖によるものです。

このブドウ糖はカラダに入ると、
優先的に、エネルギーとして消費されるんです。

摂りすぎなければ、カラダに溜まりにくく太りにくい糖分なので、
間食としても、甘酒は超優秀ですね♪



ダイエットに効果的な甘酒の飲み方は?


いかがでしたか?

昔ながらの発酵食品である甘酒で、無理なくキレイにダイエット!
挑戦してみる価値はあると思います♪


わたし流の甘酒ダイエットの方法は、こんな感じです。

  • 間食の代わりに、30ml~60mlほどの甘酒を飲んでみる。

  • まずはここから!
    無理せず、ゆっくり始めましょう。

  • お食事の前と後に、30ml~60mlほどの甘酒を飲む。

  • 食事前に飲むと、ドカ食いが抑えられますし、
    食後に飲むことで、腹八分目の食事でもお腹が満たされます。

  • 1食を甘酒に置き換える。(コップ1杯程度)

  • 朝食でチャレンジしてみて、ゆくゆくは夕食を置き換えるのがベストです!


わたしは、上記の①と②の方法というユルさでしたが、
特に苦労や我慢をすることもなく、一ヶ月で2キロほど痩せました。

焦らず、ゆる~く続けるのが成功のコツです(*´∀`)


お腹やお肌の調子も良くなりますし、
ダイエットだけでなく、キレイになりたい方はぜひお試しを♪


スポンサードリンク

↓タメになったらシェアをお願いします。知り隊の活力です!d(≧▽≦*)
URL :
TRACKBACK URL :

コメントを残す

*
* (公開されません)
*

Facebookでつぶやく


毎日の「気になる」を解決!

生活の知恵から、知って得するお役立ち情報まで…

「あれって何だっけ?」にお答えします!

Return Top