それが知り隊!~あなたの代わりにググります~

子供のハロウィン仮装は100均で!簡単に個性を出すコツ!


ハロウィンといえば、お馴染みの仮装


学校や地域の行事だったり、
習い事や、お友達とのパーティなどなど…

ハロウィンの仮装をする機会って、増えてきましたね~。

最近は100円均一ショップでも、
ハロウィングッズの品揃えが、スゴイですし。


帽子とかホウキまで…

これは…仮装に使えるかも!!

スポンサードリンク


子供のハロウィン用の衣装って、
これから、身体もどんどん大きくなるし…

来年は使えない事が、多いですよね(・ω・`)

「今年限りかぁ…」と思うと、
なかなか、ちょっとイイ衣装には、手を出しにくいものです。


そんな時にオススメなのが、
100円均一ショップのアイテムなんです!


年々、品揃えが豊富になっている100均ですが…

シーズンイベントのグッズも、
なかなかのクオリティ、なんですよ(*´∀`)


ハロウィンが近づくと、
特設コーナーができるくらいですからね♪

fb3c0a9c5670c50833953a1606c96a7b_s

という事で、今回は…

100均アイテムを活用して、
子供のハロウィン仮装を作るアイデアを、ご紹介します!


使うアイテムがかぶった時でも、
個性を出すコツも、こっそり教えちゃいますヽ(・∀・)ノ


100円で揃うハロウィン仮装アイテム


ダイソーやセリア、キャンドゥさんなど、
大手の100円均一ショップでは、
色々なハロウィン小物が、揃っています。


こちらの動画でも、色々なアイテムが紹介されています♪
(※音声がありますので、音量にご注意を)



さすがに、衣装そのものはありませんが…(゚Д゚;)


それでも、
マントやステッキなど、
仮装するのに使える小物が、たくさんあるんです!

icon-hand-o-right 例えば、こんなアイテム
とんがり帽子、魔女のホウキ
悪魔のツノのカチューシャ
ステッキ、マント
カボチャのランタン風の手提げ袋


小物で、しっかりとハロウィンっぽさを出せば、
服(衣装)は普段着でも、大丈夫!

黒っぽい服やワンピースなど、
クローゼットから、それっぽい服をチョイスしましょう(*´∀`)


こんな仮装も簡単に!


たとえば、
子供に人気のあるハロウィンの仮装は、
魔女とデビルです。

毎年、可愛い魔女っ子とデビルが、
ハロウィンになると、現れますよね(*´∀`)


この二つを、100均アイテムを使って仮装すると…


icon-bug 魔女
【用意する服】
黒系のワンピース

【100均アイテム】
  • とんがり帽子
  • マント
  • 魔女風のホウキ


icon-bug デビル
【用意する服】
黒系の長袖Tシャツ・黒ズボン

【100均アイテム】
  • 角付きカチューシャ
  • マント
  • 悪魔風ステッキ

女の子なら、
赤いワンピースでも、可愛いデビルになりますよ~。


スポンサードリンク



こんな風にして、
たった300円ちょっとで、魔女っ娘とデビルの完成です!


これ以外にも…

淡い色のワンピースと、
100円アイテムを組み合わせて「天使」や「妖精」に。
グリーン系の服で「ピーターパン」、などなど…

アイデア次第で、色んな仮装が可能です!


女の子なら、髪型を少し変えるのもおすすめ。

「アナと雪の女王」のエルサに憧れる子も多いですし、
衣装を全部揃えるのは無理でも、
髪型だけでもやってあげると、大喜びですよ~。

Elsas-hair

【関連記事】
「エルサの髪型とメイク!アナ雪コスプレは意外と簡単?」
(別ウインドウで開きます♪)

見た目も、グっと華やかになりますからね!


仮装用の小物を上手に活用することで、
簡単に「それっぽさ」を出せます。

それに小物なら、
来年以降も使いまわせるので、経済的ですよね♪


icon-hand-o-right 品切れにご注意!

ハロウィンシーズンになると、
100円ショップの特設コーナーは、大人気に!

早い段階で品切れ、なんてことも。

すぐに入荷してくれる場合はいいですが、
「再入荷なし」だと…Σ(´□`;)


揃えたい小物は、
早めに確保しておくことを、強くオススメします!


地域にもよりますが、
だいたい8月中旬くらいから、
徐々に、ハロウィンアイテムの取扱いが始まりますよ~


ダイソーさんのハロウィングッズなら、
こちらの記事で、詳しくご紹介しています。
「ダイソーのハロウィン!100均は仮装衣装だけじゃない!」

驚きのアイテムが、盛り沢山でした…(゚Д゚;)



ひと工夫でかぶり防止!


使えるアイテムが、
100円ショップで手軽に手に入るのは、嬉しい限り!

でも、ちょっと気になるのは、
アイテムや仮装が「他の子とかぶる」こと。

大量生産だからこそ、ありがちなんですよね…


ちょっと、気まずい時もあります(-∀-‘; )


子供にしてみても、
「お揃いだねー♪」と喜んでくれればいいですが、

「一緒なの、ヤダーー!!」

…って、泣かれてしまったりすることも。



せめて「モロかぶり」を避ける為に、
100均アイテムには、ひと手間かけてみましょう!

b9519cf81ea34cefa70fbe2853875a1f_s



icon-bug ちょいデコでクオリティアップ!
人気アイテムの帽子マントって、
ただでさえ、かぶりやすいものです。

そんなアイテムには、
帽子やマントの裾に、ちょこっと手を加えます(*´∀`)


キラキラモールやリボンを付ける
モールやリボンは、
工作コーナーや、ラッピングコーナーにあります。

一番簡単で、しかも目立つのでオススメ。

ボンドや、両面テープでくっ付くので、
針も糸も使わず、楽チンですよ。


お部屋用小物もOK
ハロウィンのお部屋の飾り付け用に、
フェルト生地のカボチャや、
小さな飾り小物なんかも、色々ありますよね~。

これも、マントや帽子にペタっといっちゃいます!
カチューシャに造花を巻きつけるのも、可愛いです。

たくさん貼ると、
動き回っているうちに、剥がれてしまうので…

ゴテゴテにしないように、ご注意を(@ ̄∀ ̄@)


カラーアレンジで個性を!
ハロウィンを意識すると、
黒色やオレンジなどの「ハロウィンカラー」に、偏りがちです。

そこで、ピンクや緑色など、
ハロウィンカラー以外を仮装に取り入れると、
グっと、個性が出てきます。



まとめ


いかがでしたか?

一年に一度のイベントですが、
可愛い(かっこいい)仮装が出来ると、
子供も大はしゃぎです!

楽しいハロウィンイベントを、エンジョイして下さいね!


スポンサードリンク

↓タメになったらシェアをお願いします。知り隊の活力です!d(≧▽≦*)
URL :
TRACKBACK URL :

コメントを残す

*
* (公開されません)
*

Facebookでつぶやく


毎日の「気になる」を解決!

生活の知恵から、知って得するお役立ち情報まで…

「あれって何だっけ?」にお答えします!

Return Top