それが知り隊!~あなたの代わりにググります~

ダイエットの秋!成功のコツはたったこれだけ!


暑さも和らいで、一気に過ごしやすくなる秋の季節。

食べ物は美味しいし、気温も適度で、夜も長くなります。
わたしも大好きな季節です。

でも、

実は秋が1年で1番太りやすい季節ってご存知でしたか?

スポンサードリンク

そんな困った季節に、ダイエットを成功させるコツをご紹介します!



「夏痩せ」が秋に太る原因に


まず、どうして秋が太りやすい季節なんでしょうか。


その原因は、暑かった夏の季節にあります。


GAK85_himawarihatake500



猛暑でグッタリと夏バテしてしまった人も多いのではないでしょうか。


夏バテすると食欲が落ち、
ダイエットを意識しなくても体重が落ちる人もいますが、

「食べなかったから○kg痩せてラッキー!」

…なんて思っていると
そこには怖い落とし穴があるのです。


ダイエットの経験がある人はご存知の「リバウンド」です。


夏バテで痩せたと思っているその〇kg。

それ、本当に脂肪ですか?

減ったのは脂肪ではなく…大事な筋肉かも。


筋肉は食べた物をエネルギーとして消費してくれる大事なもの。
それが減ってしまうと、同じカロリーを摂っても消費が出来ず脂肪と化します。


秋になって涼しくなると、
夏痩せから一転、ぽっちゃり逆太り!なんてこともあります。



秋ダイエットのコツは、まず体を冷やさないこと



秋は、夏に比べてぐっと涼しくなるので、
汗もかきにくくなります

夏までの「身体の熱を冷ます」習慣
そろそろやめなくてはいけない季節なのです。

PP_coffetime500



そうは言っても、
秋になり始めた頃はまだ少し暑かったりして、ついつい夏の習慣を続けがち


暑くないのに、


・冷たい飲み物を習慣で飲んでいる
・衣替えせずTシャツ半パンをまだ着ている
・素足で過ごすことが多い
・冷たい食事(冷しうどんやそば)を続けている
・外出時にもサンダルを履いている


心当たりはありませんか?(´ー`A;)



夏と違い、秋は身体が冷えると良いことは一つもありません!


身体がむくみやすくなる

代謝が落ちる、のはもちろん…


一番気を付けないといけないのは「内臓の冷え」です。



内臓が冷えた状態が続くと、
わたし達の脳


「いまは冬なんだ!」

「身体を冷えから守らなければ!」



と勘違いして、
冬仕様の身体にチェンジしようとしてしまいます。


こんなところで季節を先取りしなくていいよ~!
と思いますが、わたし達の身体はとても正直なんです。


そうして「今は冬だ」と勘違いした身体が、
身体が冬に備えてたくさんの脂肪をため込もうとして、

気が付いたら身体がぷよぷよ…

なんてことに……。



秋ダイエットを成功させる三つのコツ



E146_lalaganyubisasu500



と言うわけで、
秋太りを回避、解消する為のコツをご紹介します。



◆1◆食事に気を付ける

秋ダイエットのコツその1。
普段の食事をひと工夫するだけで、秋太りは回避しやすくなります。

食べないと物理的に体重は減るかもしれませんが、
上記の通り、大事な筋肉を減らしてしまうのでやめましょう。
無理なダイエットと同じでとても不健康です。

筋肉の材料になるタンパク質を意識して摂りましょう。
お肉(鶏、豚、牛)や魚、卵、乳製品など。

また、夏の間に冷えた身体を温める為に
紅茶や生姜、ココアなどを摂るのもオススメです。



◆2◆夏仕度から早めの冬支度へ


秋ダイエットのコツその2は、十分身体を温めること。

冷えが身体を太りやすい環境にするとお話しましたが、
それを避けるには「とにかく冷さず温める」ことです。


・飲み物は常温以上のものを
・できるだけ早く長ズボンに履きかえる
・早くサンダルを片付けてましょう
・なるべく靴下をはいて過ごす
・お風呂にしっかりつかって温める時間を取る


どれもすぐに実行できそうな事ですね!

特にお風呂で温まるのは即効性がありますよ。

わたしも長年の冷え症なのですが、
お風呂にスマホや雑誌を持ちこんで長風呂するようになって
ずいぶんと手足や身体の冷えがマシになった気がします。



◆3◆プチ筋トレで代謝を底上げ!


秋ダイエットのコツその3は、運動です。

軽い筋トレであっても、日頃から習慣にしていると、
自然と太りにくい身体になっていきます。

食べてもそのカロリーを消費する筋肉が増える為です。


筋トレと聞くと、

「ムキムキになるからイヤ!」

…なんて心配する女性もいらっしゃいます。
でも心配ご無用。

女性は男性と比べて筋肉が付きにくいので、
自分の体重を使ったトレーニングくらいではムキムキにはなりません。


無理なく続けるのにぴったりなのは、プチ筋トレです。

歩きやすい靴で買い物に出掛けたり、
エレベーターではなく、階段を利用したり、
これも立派な有酸素運動付き筋トレです。

テレビを観ながら軽くストレッチをするのも良いですね。

普段の生活を少し見直すと、軽い筋トレはいくらもできますよ。
これが無理なく続けるコツです。



まとめ



以上、秋にダイエットを成功させるコツでした。


夏のダメージが身体を太りやすくさせているとは意外でした(-∀-`; )

来年の夏はこそは…
夏バテしないようにしっかり体力をキープして
より太りにくい身体で秋のシーズンを迎えたいですね~。


でも、今からでも遅くはありません!


上記でお伝えした方法を日常生活に取り入れてみて、
しっかり身体のスイッチを切り替えるのをオススメします。


美味しい旬の食材がいっぱいの秋、
太りにくい身体を作って、秋の味覚を楽しんじゃいましょう。


また、今回ご紹介した方法は
イベント目白押しの冬に付き物の「冬太り」を回避するにも効果的ですよ。


ぜひお試しくださいヽ(・∀・)ノ






スポンサードリンク

↓タメになったらシェアをお願いします。知り隊の活力です!d(≧▽≦*)
URL :
TRACKBACK URL :

コメントを残す

*
* (公開されません)
*

Facebookでつぶやく


毎日の「気になる」を解決!

生活の知恵から、知って得するお役立ち情報まで…

「あれって何だっけ?」にお答えします!

Return Top