それが知り隊!~あなたの代わりにググります~

心療内科に行ってみよう!健康保険で何割負担?

なんだか最近、身体も気分もスッキリしない!

心療内科って、行ったことがないけど、
行ってラクになるなら、いってみようかなあ…(´~`)

スポンサードリンク


わたしたちが、
日々の暮らしで受ける<ストレス>は、日々増えるばかり。


バリバリ働くビジネスマンや、
ビジネスウーマンの方々も、
家事に育児にご近所のお付き合いに、大変な主婦の方々も…

みなさん、何かのプレッシャーとストレスを抱えています。(-∀-`; )


また、ストレスにさらされているのは、
子供だって同じなんですΣ(´□`;)



そんな現代、訪れる人が多くなった心療内科について、
色々と調べてみました。



心療内科とはどんな所?


N934_sarari-mannishindanOK500


心療内科とは、
ストレスなどの精神的要因が原因でおこってしまう、
「心身症」を診断、治療する診療科のことです。


心身症の例

  • 拒食症や、過食症などの摂食障害
  • 過敏性腸症候群
  • 円形脱毛症
  • 諸疾患に合併する不眠症
  • 各種の○○恐怖症

これはほんの一部ですが、
様々な症状が含まれていますよね。


一般的に、心療内科と聞くと…
心の病気の人が通院していると思われがちです。


しかし実際には、
家庭や社会での日常生活で心が傷ついた方々
たくさん、診察を受けているんですよ。


一般的な内科と違って、
心療内科では、問診(カウンセリング)が極めて重視されます。

そのため診察時間は長く、
初診の人だと、1時間ほどかけて診察をする事が多めです。


スポンサードリンク



金額は?健康保険は使える?


心療内科での診察については、
健康保険が適用されるので、一般的な方なら3割負担です。

健康保険は、使えます!(v´∀`)ハ(´∀`v)ヤッタネ☆


初診料や診察料については、内科と大きな差はありません。
(病状によっては、定期的に血液検査が必要なこともあります)



初診料混みで薬代を含めて、
相場は3,500~4,500円ほどですね。

1万円持っていけば、まず足りないことはないと思います。


(処方される薬によっても異なりますので、ご注意を!)


かかる病院によって異なりますので、
診察を受けようかな?、と思う病院が見つかったら…

一度、電話などで確認しておけば安心です。

a0001_013728


また、カウンセラーさんが行うカウンセリングは保険適用外となっています。


1回のカウンセリング料金の相場は、約5,000円~10,000円ほど。


庶民には、ちょっとお高いですね…ヾ(;´▽`A“



心療内科を上手に活用、自宅で出来るケア


「ストレス社会」と呼ばれる現代。

それに伴ってなのか、
メンタルな悩みで病院を訪れるということが
一昔前と比べて、敷居がだいぶ下がってきています。


「なんだか最近、調子がよくない」
「毎日、わけもなくイライラする」
「憂うつで、気力がないなあ…」

なんて、いつもと違う心の不調を感じたら
一度、心療内科を受けてみてはいかがでしょうか。

PAK86_icyounokitohizasi500


まだ病院に行くのは早いかも…と思うなら、
自分なりにケアをしてみるのも、いいかも知れません。


趣味の時間を作ってみたり、

運動して、リフレッシュしたり、

良い睡眠をとってみたり。

※睡眠についてはこちらの記事でも書いています ↓↓
睡眠ダイエット!痩せるには質の良い眠りで代謝を上げるべし!



「薬はちょっとヤダなあ」と思う方は、
気軽にサプリメントを摂ってみてはどうでしょう。


個人的にオススメなのは「セロトニン」です。

セロトニンという物質は、
脳内で作られるホルモンの一種です。


セロトニンの効能
  • 精神を安定させるなど「安らぎ」を与えてくれる
  • 心のバランスを整えてくれる
  • リラックスしやすく、眠りやすくなる


…など、からだに嬉しい効果をたくさんもっています(´▽`v)


赤身のお肉など、高たんぱく質の食事を取ると
セロトニンが、分泌されやすいのですが…

それが難しいときは、サプリメントで補えば安心ですね。



セロトニンについては、
リンク先のページで、分かりやすく説明されています(*^-^*)


最近ちょっと調子が変かな?と思ったら…

気軽に病院へ行って、
積極的に、メンタルヘルスを自己管理しましょう!


スポンサードリンク

↓タメになったらシェアをお願いします。知り隊の活力です!d(≧▽≦*)
URL :
TRACKBACK URL :

毎日の「気になる」を解決!

生活の知恵から、知って得するお役立ち情報まで…

「あれって何だっけ?」にお答えします!

Return Top