それが知り隊!~あなたの代わりにググります~

竹田城跡へ!車で行ける雲海おすすめスポット!

竹田城跡へ、
雲海を見に行ったときに…

城跡からの景色だけを眺めて、


よーし、さあ帰ろう♪


…というのは、勿体ないですよーー!ヽ(`Д´)ノ

スポンサードリンク


実は、竹田城跡から、
少し離れたところに、
絶景の雲海おすすめスポットがあるんです。


雲海を見に行くなら…
こっちの場所からも、眺めて行ったほうがいいよ!


…と、ついつい、
友人に力説してしまったような、絶景なんです。


そのスポットは、
車でしか行けない場所、なので、
ドライバーさんは、ちょっと大変かもしれませんが…
4d4c3523cdccc549d3c499abf163d4a0_s
眠い目をこすりつつ、
ぜひとも車で、
おすすめスポットを、巡ってみて下さい。

きっと、眠気も吹き飛んじゃいます。


もちろん、タクシーでも大丈夫!

地元運転手さんとの会話も弾ませつつ、
いざ、現地へ向かいましょうヽ(・∀・)ノ



おすすめ雲海スポットの場所


まずは、周辺の地図をご覧ください。
無題
竹田城跡が真ん中にあり、

左上に藤和峠(ふじわとうげ)
右下に立雲峡(りつうんきょう)

…があります。


この藤和峠と立雲峡が、
車で行ける、
竹田城跡のおすすめ雲海スポットなんです。

それでは順番に、
各スポットについて、
アクセス方法や、駐車場の場所などなど、
詳しく、ご紹介します!


ちなみに…
冬場の竹田城跡周辺って、
ホントに寒いです。

実際に行った筆者も、
さすがの寒さで、
耳が、ちぎれそうでした…(゚Д゚;)

また、
早朝の山道は電灯がないので、
必ず、懐中電灯はお持ちください!


雲海を、より確実に見たい!
という方は、こちらの記事も要チェック!
(関連記事:「竹田城跡の雲海!発生予報を的中させる条件は?」
※別ウインドウで開きます♪



立雲峡について


竹田城跡の右下にある、立雲峡

山の中腹に作られた自然公園で、
春になると、
桜が咲き乱れる名所になります。

雲海のシーズンが終わっても、
桜を見に行きたいところですね(´~`)


icon-smile-o 立雲峡のココがおすすめ!
立雲峡が、
「絶好の雲海スポット」
…と言われる理由は、

正面に、竹田城跡の石垣が広がる、
その壮大な眺めなんです。


雲海が発生する日に、
真横から、竹田城跡を眺めていると…

まるで、
雲に浮かんでいるかのような風景を、
じっくり、見ることが出来ます。
o0519034612687619891よく写真で見かける雲海の写真は、
この立雲峡から、撮ったものが多いです。
まさに、天空の城ですね~…


立雲峡へのアクセス
icon-clock-o 和田山ICから、車で約10分

北近畿豊岡自動車道
播但連絡道路【和田山IC】を降りて、左折する
そのまま、国道312号線を姫路方面へ南下

 ↓ ↓ ↓

4つ目の信号を、左折する
(「竹田交差点」と「和田山医療センター」
 この二つの表記があります)
※立雲峡の看板があります

 ↓ ↓ ↓

約1kmほど直進すると、
右側に、立雲峡の看板があります

 ↓ ↓ ↓

立雲峡の看板を、右折する
ここから細い山道を、約1km進みます。
大型バスは通行不可。

 ↓ ↓ ↓

立雲峡の駐車場に、到着!


駐車場について
  • 24時間開放
  • 駐車料金は無料

※4月頃の桜まつりの時期のみ、有料です。
[普通車:300円、バス1000円]


立雲峡の雲海スポット
  • 第三展望台
  • 駐車場から徒歩約5分
    竹田城跡より、標高が少し低いところにあります。

  • 第二展望台
  • 駐車場から徒歩約20分

  • 第一展望台
  • 駐車場から徒歩約30~50分

第一展望台あたりまで登ると、
竹田城跡を見下ろすことができます。

個人的には、やっぱり、
第一展望台から眺める景色が、
一番好きですね~。

苦労して、登った甲斐があります!

スポンサードリンク



藤和峠について


竹田城跡の右下にある、藤和峠

立雲峡とは、真反対にあります。

こちらは、駐車場で車を降りると、
すぐに、竹田城跡を見ることができますよ(*´∀`)


icon-smile-o 藤和峠のココがおすすめ!
この場所の標高は、
竹田城跡と、同じくらいの高さです。

竹田城跡を東側にしたスポットなので、
早朝には、竹田城跡の姿を逆光にして、
撮影することになります。


朝日が当たる竹田城も、
もちろん良いのですが…

少し逆光気味な姿も、味があります。

写真を撮ると、
こんな風に、竹田城跡のシルエットが…
maxresdefault
さきほどの立雲峡とは、
またガラっと、雰囲気が変わりました。

なんだか、
一枚の風景画みたいですね(*´∀`)


藤和峠へのアクセス
icon-clock-o 和田山ICから、車で約20分

北近畿豊岡自動車道
播但連絡道路【和田山IC】を降りて、左折する
そのまま、国道312号線を姫路方面へ南下

 ↓ ↓ ↓

2つ目の信号を、右折する
(「加都交差点」です)

 ↓ ↓ ↓

途中、
竹田城跡の看板があるが、
左折せずに、そのまま直進する

 ↓ ↓ ↓

二方向に分かれたら、
「藤和方面」へ向かう

 ↓ ↓ ↓

藤和峠の山頂に、到着!


駐車場について
  • 24時間開放
  • 駐車料金は無料

駐車スペースが、
びっくりするくらい、少ないです。

詳細は、
下記にて紹介しています。

道幅が狭いので、
大型・中型バスは通行不可です。


藤和峠の雲海スポット

反対側にある立雲峡だと、
展望台があったりして、
現地に行けば、そこそこ分かりやすいのですが…

藤和峠は、
ちょっと場所的にも、
分かり辛いところが多めです(-∀-`; )

お見苦しいですが、
簡易マップを作ってみました。
周辺図
  1. 駐車スペース1
  2. 道路なんですが、
    道幅が意外と広いので、駐車OKです。

  3. 駐車スペース2
  4. 空き地のような場所です。
    2~3台ほどの、
    駐車スペースがあります。

  5. 抜け道
  6. 竹田城跡が見える、
    (5)のポイントへ、繋がっています。

  7. 藤和峠の雲海スポット1
  8. 10人くらいは並べそうですが、
    ちょっと狭いかな~、という場所です。

  9. 藤和峠の雲海スポット2
  10. 1のスポットより、
    もう少し、広めな場所です。
    少し、目線が高くなります。


◆◆◆


最近の竹田城跡の白熱ぶりもあるので、
きっとこの辺りは、
もっと、舗装・整理されていくと信じてます!


まとめ


いかがでしたか?

山道なんてちょろいぜ!という方は、
竹田城跡の城跡や、立雲峡へ。

車でスイスイっと見に行きたい方は、
駐車場からでも眺められる、藤和峠へ。

それぞれ、
違った風景を楽しめますよヾ(〃^∇^)ノ

1回だけで、
おすすめスポットを回りきるのも
慌ただしいかと思います。

何度か足を運んでみて、
色々な角度からの、竹田城跡の雲海を、
ぜひ楽しんでください。


素敵な風景に、出会えますように。


スポンサードリンク

↓タメになったらシェアをお願いします。知り隊の活力です!d(≧▽≦*)
URL :
TRACKBACK URL :

毎日の「気になる」を解決!

生活の知恵から、知って得するお役立ち情報まで…

「あれって何だっけ?」にお答えします!

Return Top